自治会の見守りサポーター研修会

11月26日(日)にしたての見守りサポーター研修会が行われた。


私たち、西舘野自治会では、

町の福祉バスで、バーデパーク(南部町健康増進公社)を会場に

平成29年度・にしたての見守りサポーター研修会を開催した。


西舘野自治会の役員(自主防災会)、見守りサポーター、保健推進員・・・

町内自治会で、見守りサポーター(19名)として取り組んでいるところは、

西舘野だけです。


IMG_2092.JPG



町の出前講座を活用して、

健康増進課の介護支援GLより「これまでの見守り活動」と「これからの見守り活動」


DSC_3752.JPG



主任保健師より「認知症の基本的な知識について」


IMG_2103.JPG


ひょっとして認知症??



DSC_3760.JPG



社会福祉協議会より「社会福祉協議会の事業について」

そして「地域福祉に関する町民の意識調査について」



IMG_2096.JPG



私達の自治会では、

一人暮らし高齢者は、現在31名ですが、

19名の方々に見守りサポーターを配置してます。




これまでと違い、これからが肝心。



くり返し、くり返し、

意識を高めていきたい。




そう願って、

研修会を続けています。




































高2孫のお土産(*^o^*)

高2の孫が、修学旅行のお土産を送ってきた。


この間、修学旅行で沖縄に行くよ!と電話があったので、

お小遣い送るから、と言うといぃ(笑´∀`)

素直で、とても良い子だ。

お小遣いを送ったら、

そのお礼のお土産が届いた。

ありがとう。(*^o^*)



DSC_3782.JPG



ずっしりと重い、琉球の獅子(シーサー)、

魔除守護のシンボルという。


玄関、床の間に飾ると良いらしいので、

玄関に飾った。




早速、お礼の電話をすると、

沖縄で製作されたものを選んだらしい。



沖縄は、

とっても楽しい修学旅行だったらしい。



楽しくて、よかったね。

こんどは大学受験が待っている。

風邪引かないで頑張れ!!



琉球の獅子(シーサー)

魔除守護を祈願します。






合掌





















齋藤洋先生にお会いしてきました。

都内のホテルにて、

東京大学名誉教授 齋藤洋先生とお食事など

楽しい一時を過ごして参りました。




DSC_3733.JPG


いつも先生には応援して頂きまして

感謝、感謝です。(*^▽^*)




渋谷のホテルから、

齋藤先生のご自宅までお伺いし、

奥様より沢山ご馳走になりました。




ありがとうございます。(*^o^*)



































田子町社会福祉大会に出席しました。

11月14日(火)田子町中央公民館にて、

第51回田子町社会福祉大会が開催された。


DSC_3711.JPG


私は、社会福祉協議会の理事として出席しました。

"みんなでつくる心のかようやさしい福祉のまちをめざして"をスローガンに掲げて

大会式典が執りおこなわれました。



記念講演は、「笑って!学んで!認知症を理解しよう~

認知症の症状とその対応」

講師は、十和田市立中央病院

    メンタルヘルス科診療部長 竹内淳子氏

寸劇 「姑VS嫁  ~絶対おまえが盗ったんだ!!」

   じゅんこちゃん一座のみなさん



itiza.jpg


笑いあり、感動あり・・・。とても楽しい講演でした。




嬉しいことに、私達の「にしたてのふれあいサロン」に感謝状が贈呈された。



毎年、にしたてのふれあいサロンでは手づくりの作品を展示即売し、

その収益金を社会福祉協議会に寄付してきた功績による。



DSC_3702.JPG


今年も、このように出展しました。


DSC_3700.JPG


初代、代表の森榮子さん(写真右)

そして、現代表の上斗米正代さん(写真左)


DSC_3721.JPG

そうそう、いつも裏方で頑張っているうちの奥さんも(笑´∀`)

ご苦労様です。


DSC_3723.JPG



少し、時間が少なかったですが、

田子町食生活改善推進員会のみなさんの取り組み

そして、県の方が、ゴミ減量化とリサイクルに取り組もう。

スライドで呼びかけしてくれました。

青森県は、1人1日当たりのゴミ排出量は

全国43位\(◎o◎)/!という。

とても恥ずかしい実態の驚きです。

少ない時間に関わらず、説明の内容がとても良かったです。



私達の自治会で取り組んでいる事もあり、興味深かったです。

今度、機会があれば、じっくり企画したいと思います。























パンジーは冬越しが良い(*^▽^*)

我が家の玄関では、

「パンジー」がお出迎え。(*^▽^*)


291112 (1).JPG

奥さんが、パンジーを

セッセと植え替えしました。



ちょっと昔、

奥さんがパンジー苗生産のプロ(笑´∀`)でした。


パンジーは、

今の時期「花」楽しませてくれる。


そして、厳しい冬を迎え、

雪の下で越冬します。



春には、再び

沢山の花を楽しませてくれます。




とても、可憐な

元気いっぱいのパンジー。



パンジー全般の花言葉は、

「もの思い」「私を思って」

 

 
パンジーとビオラ


パンジーは、三色スミレという別名もあります。

また、パンジーより小さいビオラがありますが、

ビオラの花言葉は、「誠実」「信頼」「忠実」「少女の恋」



花の色によっても花言葉があるようですが、



黄色のパンジー

「つつましい幸せ」「田園の喜び」


紫のパンジー

「思慮深い」


・・・など、




ちょっと昔、パンジー苗を育てていた頃、


「私が、早朝ハウスに散水に行くと、

パンジーが一斉に私を見て、

笑顔で声をかけてきた。」と、奥さん言う(*^▽^*)





























プロテオグリカン配合 琥珀にんにくカプセル

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31